インフラエンジニア

主な仕事内容

ネットワークエンジニアという仕事は、コンピュータを中心とした電子機器群のネットワーク環境を『設計』『構築』『保守』『運用』するエンジニアのことを指します。具体的には下記に業務を説明します。

設計
ネットワークをゼロから作り上げる工程のエンジニアです。システム面の知識にとどまらず、クライアントの要望に沿ったシステム、用途に最適なシステムを提案する営業力やコミュニケーション力が求められます。
サーバー側では、WindowsおよびLinuxといったOSを中心とし、周辺機器とのつながりを意識した全体の設計を行います。

構築
システムの要件定義書を基にしたネットワークを形作る専用機器群やソフトウェアの設定・チューニング(セットアップなど)を行なう工程です。構築するネットワークの規模に応じて、他のネットワークエンジニアと協力しながら仕事を進めていくケースが大半を占めます。
サーバー側では、ミドルウェアのチューニングなどが、主な作業となります。

保守・運用・監視
機器に問題・障害が発生した場合などに備えネットワークを監視します。障害が発生した場合には、その原因に応じて問題の切り分けを行ない、適切かつ迅速に対応する役割を担います。
ネットワークシステム設計時と異なる要件が発生した場合に、ネットワークの増設やソフトウェアの修正・変更などを行ないます。保守と同様に、通常の監視業務も担う場合がほとんどです。

求められる能力など

常に新しい技術が生まれるため、その技術を学び、勉強し続ける姿勢が求められます。
またチームでの仕事が主になるため、メンバーとの情報共有や、円滑に仕事を進められる
コミュニケーション能力が必要です。
その他、資格を持っているとより責任のあるポジションにつきやすくなる職種です。自身の成長のための意欲がある方を歓迎いたします。

職種

インフラエンジニア

雇用形態

正社員

勤務地

全国各地の取引先企業
(北海道、東北、東京、名古屋、大阪、広島、北九州、福岡に支店があり、ご希望される就業地の最寄りの支店に配属となります)

勤務時間

9:00~18:00(休憩1時間)
※プロジェクトに準ずる場合があります。

給与

月給21~42万円

※経験、資格、前(現)給与を考慮致します。
※試用期間3ヶ月~6ヶ月(労働条件は変わりません)

<モデル年収例>
年収300万円 ネットワーク運用職 経験2年/20代
年収475万円 ネットワーク構築職 経験7年/30代

<その他諸手当>
技術手当
現場手当
時間外手当
資格手当(当社規定による)
赴任手当(遠方への長期出張時)
交通費全額支給

昇給・賞与

昇給/年1回(4月)
賞与/年2回(7月・12月)

休日休暇

完全週休2日制(土・日)
祝日・GW・夏季休暇・年末年始・有給休暇・慶弔休暇
※プロジェクトによっては配属先カレンダーに準ずる場合が有ります

福利厚生

社会保険完備(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)
資格取得支援制度
資格取得一時金制度
新生活サポート制度(U・Iターンによる移住時に適用)
移住・移動時の費用負担制度
情報セキュリティ研修
コミュニケーション研修
メンタルヘルスケア制度
モチベーション研修
技術社員表彰制度
親睦会・忘年会
提携施設の割引優待制度
退職金制度(勤続5年以上)
定年後の再雇用制度


中途採用への応募をご希望の方は、
最寄りの支店に希望職種をご確認の上、お電話またはメールにてご連絡ください。