ネットワークエンジニアの仕事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年11月04日

転職を考える皆さんにお届けしているトライアローラボコラム企画ですが、今回は「ネットワークエンジニアの仕事」と題しお送りします。
ネットワークエンジニアという言葉を聞いたことがあっても、それがどんな仕事であるか詳しく知らない人も多いかもしれません。
ここでは仕事内容やキャリアパス、求人市場について取り上げて解説します。

ネットワークインフラ関連の仕事内容とは

ネットワークインフラ関連のエンジニアは、企業が導入しているコンピュータや通信ネットワークの導入、運用、管理、調整、更新といった作業に関わります。扱う対象によってサーバー系、回線系、ルーター系等に分けることができますが、サーバー系は今回別項に譲り、ここでは特に回線系、ルーター系の職種をネットワークエンジニアと呼んで述べていくことにします。

ネットワークエンジニアは、通常は「運用・保守」をメインとしますが、新規システム構築の際にはネットワーク設計や構築も行います。

大きく分けると「設計・構築」「運用・保守」と仕事は分類されますので、それぞれ触れて行きましょう。まず「設計・構築」では、顧客がどんな目的でどういったシステムを構築したいかをヒアリングし、それを元にネットワークの構成や使用機器、回線などを考え、仕様を固めて行きます。コストやバックアップルートを考えることも重要です。設計書を作成し、それに基づいてネットワークを構築し、稼働のテストを行うまでを指します。

また、ITインフラは導入を行えばそれで終わりというわけではなく、それ以降から始まるのが「運用・保守」の仕事です。ネットワーク機器の故障が発生した際には障害がどこで起きているのかを特定し、復旧作業を行わなければなりません。また、企業内の組織変更や人員増員があった場合には新たに回線やルーターを増やす作業を行うこともあります。こうした保守や運用、刷新といった仕事は思った以上に多く、要請があれば何度もネットワークエンジニアが顧客のもとに足を運ぶことになります。

やりがい、面白さは?

もはや現在はITなしでは生きていけません。規模の大小かかわらずほとんどの企業にはパソコンが導入され、通信ができる状態です。
企業が活動できるのもITインフラが整っているからこそです。
私たちの生活を支える縁の下の力持ちであり、それを実際に構築しているのはネットワークエンジニアなのです。
そういった観点からやりがいを感じる人も少なくはありません。

また、日々の業務に落として言えば、障害があれば対応し解決することなどにやりがいを見出す人も多いでしょう。
ITインフラの世話を焼く役どころであるともいえます。
また、未経験から始めた場合には、どんどんスキルや知識が身についていく醍醐も味わえます。
はじめは障害の原因が特定できなかったものが、先輩社員の補佐をしながら経験を積んでいくことで自分でも原因を推測できるようになり、やがてシステム全体を俯瞰してみることができるようにもなってきます。
こうした体験がやりがいにつながっていくことでしょう。

求められる知識・能力は?

未経験から入った場合、特に最初の3年間はネットワークエンジニアとしての知識を蓄積していくために大事な時期といわれます。
監視や運用からの作業から入り、この頃に積極的に勉強をし、関連する資格も取得したいところです。
Cisco資格の「CCNA」「CCNP」「CCIE」は基本的な知識が身につくもので、業界でもよく知られています。
さらに上を目指すならITILの「ファンデーション」の取得にも挑戦したいところです。この分野でキャリアを積んでいく上で大きな武器となるでしょう。

ネットワークエンジニアのキャリアパス

入社当初からしばらくはITインフラの監視や運用に携わることが多いでしょう。
障害時の対応やネットワーク導入後の効果検証などの作業を通じて経験を積み、3年目以降は構築や保守の仕事に携わるようになっていきます。
これまでの仕事から一歩進んで、リーダー的立場で仕様書に従って回線やルーターを設置したり、システムの定期的な調整や点検を行ったりするようになります。
そしてその後は顧客の要望を聞き、あるいはニーズを探り出しながらネットワークの設計から提案までを行うようになっていくでしょう。
資格も取得しながらであれば、ここまで5~6年で到達できる人もいます。

最近の求人市場の状況は?

この業界は慢性的な人手不足が続いており、監視や運用業務については自動化も進んでいるものの、保守業務などに関してはまだまだニーズが高く、未経験者にも道が開かれています。
スキルがあれば50代でも新たな就職先が見つかることが珍しくなく、転職のチャンスも多い仕事といえるでしょう。

ネットワークインフラ関連のエンジニアはデスクワークだけではないところが特徴的で、人によってはそこが魅力的なところでもあります。興味と意欲があればぜひ飛び込んでみてはいかがでしょうか。


■関連ページ


■トライアローでは、スキルや条件のみならず、キャリアプランを共に考え、皆様のご希望や適正に合ったお仕事のご紹介を行っております。

全国のお仕事が探せます!エンジニアのお仕事を探してみる

自分のスキルに合うお仕事は?ブランクや未経験が心配…そんな方もご相談ください