安城若者サポートステーション様にてワークショップを開催いたしました

2015年04月16日 名古屋支店ブログ  

4月14日(火)に愛知県安城市にある、「安城若者サポートステーション」様にて

ワークショップの一環としてブラインドサッカー体験会を開催いたしました。

今回は名古屋のブラインドサッカーチーム「MixSense」の方にもお越し頂きました。

 

あいにくの雨天で室内での開催でしたが、参加頂いた皆様と一緒に汗を流しました。

 

スタートはアイマスクを使用して目隠し体操でペアとなってもらい、

どんな体操をしているか言葉のみで伝えるゲームを相互に行いました。

初めて体験される方がほとんどで、どんな感じなんだろうとドキドキされている方が多くいらっしゃいましたが、

ゲームが始まると直ぐにペアと仲良くなり一体感が生まれました。

 

続く、目隠ししてドリブルや、目隠しパズルゲームは、ペアではなくチーム対抗で行いました。

人数が増えても同じく皆さん声を掛け合い、助け合い、直ぐにチームワークが強くなったのが印象的でした。

 

はじめは、ブラインドサッカーというスポーツ自体知らない方や、スポーツが苦手という方もいらっしゃいましたが、

皆さん「真剣」に「楽しく」体験でき大いに盛り上がりました!!

また、ブラインドサッカーを通じて「相手に伝える難しさ」や「信頼する勇気」を改めて考えることができた

体験会となりました。

 

ご協力頂きました、安城若者サポートステーション様、参加頂きました皆様、ありがとうございました!